So-net無料ブログ作成

intel iMac Flashが見れない 見れなくなった [思いつくままに]

キーワード
intel インテル mac imac osx Flash safari プラグイン Flash 見れない 見られない 表示されない

intelmacでsafariを使っていると、
「最新のflashplayerが必要です。」と言われて、
素直にインストールしてみたら全くFLashが見れなくなってしまいました。
同じ境遇の人もいるかもしれない。

原因はpowerPC用のプラグインがインストールされてしまったのが原因のようです。
対策を2つ紹介します。

一つ目はRosettaを利用する方法
これは下記のappleのサイトに情報があります。
http://til.info.apple.co.jp/cgi-bin/WebObjects/TechInfo.woa/wa/showTIL?id=303059
ただし、safariの動作が重くなってしまいます。
とはいえ、時期がくればUniversal版のプラグインが公開されるでしょうから、
それまでの我慢だと思います。

それまで待っているわけにはいかない場合、
もう一つは付属のインストールDVDからflashプラグインを取り出す方法です。

メーカーサポート外の方法だと思います。
当方責任は負いかねます。ご自身の判断でお願いします。
ターミナルの知識が必要です。

まず/Library/Internet Plug-Ins内のFlashと名のつくファイルを削除しておきます。
Flash Player Enabler.plugin
Flash Player.plugin
flashplayer.xpt
の3つがあると思います。

intelMacに最初からインストールされているプラグインは、
OSX インストールディスク1に収録されています。
場所はディスク内のSystem/Installation/Packages/Essentials.pkgの中です。
パッケージの内容を表示するを行うとパッケージの内部のファイルを見る事が出来ます。
Contentsの中にArchive.pax.gzというファイルがあります。
この中にプラグインがおさめられています。

Archive.pax.gzからファイルを取り出すにはターミナルからの操作が必要です。
このファイルは下記のコマンドで現在のディレクトリに展開されます。
どこかに作業フォルダを用意してするといいでしょう。

gunzip -c Archive.pax.gz | pax -r

展開された中にInternet Plug-Insフォルダがあり、
この中にFLashと名の付くファイルがあるので、
これを/Library/Internet Plug-Insにコピーします。

以上です。

gzは圧縮の拡張子ですが、paxというのはあまり見かけませんね。
tarの様なファイルをひとまとめにしたものだそうです。

ちなみにそれぞれのパッケージの中身は、
パッケージ内のArchive.bomを調べる事でわかります。
このbomファイルは目次のようなファイルで、
lsbomコマンドで中を読む事が出来ます。
例えばFlashをキーワードに探すのなら気になるパッケージに対して、
lsbom /Volumes/Mac\ OS\ X\ Install\ Disc\ 1/System/Installation/Packages/Essentials.pkg/Contents/Archive.bom | grep Flash
の様にして探す事が出来ます。

とりあえずこれで動くようになりましたが、Universal版もすぐに出ると思います。
仕事で表示の確認をするのにすぐにいるとか(理想は再インストールだと思いますが)、
再インストールはしたくない方向けに。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。